【10/12更新】北海道の新たな支援策「道特別支援金C」について情報登録日:2021年09月24日

【10/12】

「道特別支援金C」の受付が開始されました。


北海道では、令和3年8月以降の緊急事態措置等により影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金や国の月次支援金の対象とならない方々(前年または前々年同月比30~50%未満減少)を対象に、「道特別支援金C」を設け、10月12日(火)から受付しております。 

[詳細はこちら道特別支援金について(トップページ)(北海道のホームページ)

 

給付要件

下記の1.または2.において、2021年(令和3年)8月から10月のいずれかの月の売上対前年または前々年同月比で30%~50%未満減少していること

1.時短対象飲食店等との取引がある事業者   

2.外出・往来の自粛要請等による影響を受けた事業者

 

給付額

中小法人等 20万円 、 個人事業者等 10万円

 

申請受付期間

令和3年10月12日~令和4年1月31日まで

 

お問合せ

北海道特別支援金コールセンター TEL:011-351-4101
受付時間 8:45~17:30(平日のみ)
※10月12日以降10月中は土日も対応