北海道経済産業局より『北海道胆振東部地震「商店街にぎわい回復事業」募集開始』のお知らせ情報登録日:2018年10月23日

経済産業省北海道経済産業局による、平成30年北海道胆振東部地震「商店街にぎわい回復事業」の募集が開始されましたので、お知らせいたします。

【補助対象事業】
平成30年北海道胆振東部地震の影響により、商店街等において相当程度の被害が生じており、にぎわいを回復することが必要と認められる商店街等において、商店街組織が単独で若しくは複数で又は民間事業者と連携して実施する、にぎわい回復のためのイベント等の事業

【補助対象事業者】
北海道内の商店街組織又は商店街組織と民間事業者の連携体

【対象経費】
イベント等の開催費(例:設営費、借料、広報費、印刷費、通信費、外注費、謝金、旅費など)

【補助率、上限額及び下限額】
補助率:2/3以内(自己負担分には地方公共団体等の補助金を充当できます)
1商店街組織当たり上限額:100万円、下限額:30万円

【募集期間】
平成30年10月15日(月)~平成30年11月22日(木)当日消印有効
※12月に事業を実施予定の方は、11月2日(金)までに応募申請書をご提出の場合、先行して審査・採択が行われます。

 

○詳しくは北海道経済産業局ホームページをご覧ください。
http://www.hkd.meti.go.jp/hokib/20181015/index.htm